ホーム

|

結いの街

居宅介護支援事業所

自宅や地域で自分らしく生きるサポートを

介護支援専門員は通称ケアマネジャーと呼ばれ、介護相談の窓口として親しみのある存在です。
ご自宅での生活に困難を感じることが増え、介護が必要になったときにご相談ください。
要介護者の希望を聞き介護サービスを受けられるようにサービス事業所と連絡調整を行い、住み慣れたご自宅での生活を維持するために必要なケアプランの作成を行います。

SERVICE

居宅介護支援事業所サービス

介護保険の相談

保険料や要介護認定に対する疑問、サービスの利用の仕方や自己負担などについてお気軽にご相談できます。

ケアプラン作成

利用者の生活観や思いを反映させるケアプランの作成を、ご本人やご家族と協働作業で進めていきます。

要介護認定申請代行

市区町村などの窓口で申請を行い、要支援・要介護認定を受けるための一連の業務を代行いたします。

介護に関する相談

利用者のお気持ち、家族の介護、認知症のこと、介護保険サービスのことなど様々な相談に丁寧にお答えします。

FLOW

サービスの流れ

①相談・申請

お電話・ご来訪、どちらでもにてお気軽にご相談ください。要介護認定のお済でない方には、要介護認定の申請代行を行います。

②アセスメント

介護支援専門員(ケアマネジャー)がご自宅を訪問して、ご本人やご家族の今後の生活への意向を伺います。

③ケアプラン作成

ご本人、ご家族の意向に沿った形で作成いたします。

④サービス担当者会議

ケアプランに計画された介護サービス事業所の担当者が集まり、ご本人やご家族の要望などをお聞きしながら話し合いをします。

⑤モニタリング

介護支援専門員(ケアマネジャー)が1カ月に一度ご自宅に訪問し、介護相談やご利用中のサービスについて利用状況などを聴取いたします。

⑥再アセスメント

要介護認定更新時や必要に応じで再度アセスメントを行い、新たな生活課題に対してケアマネジメントいたします。

相談支援事業所

個性と向き合い、笑顔あふれる生活のサポート

障がい福祉サービスを利用される前に、相談支援専門員が、障がいのある皆さんお一人おひとりの生活を応援するためのサービス等利用計画を作成いたします。
地域で生活をしたいが1人で全部やる事は不安。放課後等デイサービスを使ってみたい!!と福祉サービスで生活の応援をしてもらいたいと考えた時、相談支援専門員がお話しをうかがい利用できるサービスを一緒に考えていきます。

ACCESS

アクセス

特定非営利活動法人

結いの街

〒390-0847
長野県松本市笹部2丁目6番60-5号

TEL:0263-25-0588
FAX:0263-25-0587

アクセス方法

お問い合わせ

一緒に働くチームケアスタッフを募集しています!

利用者のその人らしさを一番大切にしている職場だから、スタッフ一人ひとりのアイデアや工夫を尊重します。介護士、ケアマネージャー、看護士など様々なスキルを持ち合わせて、地域の福祉を支えられるアットホームなチームケアを目指しています。

採用情報

©︎2021 NPO法人結いの街

Powered by Cloudot