電話番号
  • プライバシー・ポリシー
  • お問合せ
介護認定手続きのご案内

介護認定手続きのご案内

申請の流れ
申請の流れ
松本市役所の高齢福祉課の窓口に要介護認定申請書を提出します。
一時判定(訪問調査)
調査員がご自宅を訪問して、ご本人の心身の状態や日常生活の自立度などを調査します。
一時判定(訪問調査)
ご本人の主治医に心身の障害の原因である疾病などに関する意見を求めます。
主治医がいない場合は、役所の指定医の診断を受けます。
一時判定(訪問調査)
保健、医療、福祉の専門家で構成される「介護認定審査会」で、訪問調査結果 と
医師の意見書を基に介護の必要性について審査判定します。
一時判定(訪問調査)
役所は審査判定結果に基づいて要介護認定を行い、ご本人に通知します。 この認定結果に不服がある場合は、長野県の介護保険審査会に申し立てることができます。
 
介護度の表
一時判定(訪問調査)
介護が必要(要支援・要介護)と認定された場合は、介護サービス計画(ケアプラン)の作成を ケアマネジャー(ケアマネ)に依頼します。
ケアマネは、ご本人やご家族と一緒にもっともふさわしい介護サービスを受けるための計画を作ります。
※依頼するケアマネのお心当たりのない方は…
「結いの街」でご紹介することもできますので、お気軽にご相談ください。
ページトップへ
事業内容
居宅介護支援
高齢者訪問介護
障がい者居宅介護
笹部デイサービス
寿デイサービス
まつようクラブ
お問い合わせ
特定非営利活動法人 結いの街
長野県松本市笹部2丁目6番60-5号
TEL/0263-25-0588
結いの街ロゴ